2014年07月02日

顎関節症の症状、原因、治し方をまとめてみました。

顎関節症とは

  • 「あごが痛い」
  • 「あごが鳴る」
  • 「口が大きく開かない」

などの症状が顎関節症の大部分です。

顎関節症の代表的な症状は、顎関節痛、開口障害、顎関節雑音の3つです。これらのうち一つでも症状がある場合、他の疾患がない場合顎関節症と呼びます。

若い女性に増加している顎関節症は、軽度のものならほっておけば自然と治っていったりします。しかし、深刻なものになると、普段の生活、日常生活すらままならないものになったりして、現在も苦しんでいる方もおられます。

子供から大人まで幅広く発症しますが、特に20代から30代の女性に発症する傾向があります。なぜ女性に多いのかは分かっていませんが、女性はストレスに対して感受性が高いことや骨格や靭帯が男性に較べて弱いことや女性ホルモンに関係しているなどの説があります。

原因は何でしょうか?

まだハッキリとした原因は分かっていませんが、柔らかい食べ物が多くなっていたり、頬杖をついていたり、笑うといった日常的な行動、歌う、寝違えする生活習慣の一つ一つが原因になっているとも言われています。

診断はお医者さまによってまちまちですが、複合的な要因によって発症することが多いとされています。

顎関節の症状

症状は軽度のものから重度のものまで様々です。

軽度だと保存療法でしばらくすると自然に治ったりします。患部を安静にして、なるべく負担のかからない生活をおくっていると80%の人は良くなっていくとのことです。

しかし重症になりますと、手術が必要だったり、目眩や痛みなどが全身に及んだり食事を取るのも困難となります。そして精神的な負担となり日常生活に支障をきたすほどになります。

顎関節症の主な症状

1、あごが痛む(顎関節痛)

顎関節および周辺の頬やこめかみの痛みのことです。口の開け閉めや食べ物を噛む時など、顎を動かした時に痛むのが特徴です。あごを動かさずに痛む場合は、顎関節症とは異なる疾患の可能性が高い。

2、口が大きく開けられない(開口障害)

正常な人は、口内に指が3本縦に入るくらい口が開けられます。指が2本程度しか開けられないのは、顎を無意識にかばってしまって開けられない場合と、物理的に口が大きく開けられない場合があります。

3、あごを動かす時に音がする(顎関節雑音)

顎を動かした時に「カクカク」という音がします。他の音がする場合もあります。

その他の症状

噛み合わせに違和感があったり、口を完全に閉じることができなかったり、全身を含めたさまざまな部位に症状があらわれることもあります。

  • 頭痛、肩や背中の痛み、腰痛、肩こりなどの全身におよび痛み、
  • 耳の痛み、耳鳴り、難聴、めまい、
  • 目の疲れ、充血、
  • 歯の痛み、舌の痛みなど

症状が似ている病気

顎に痛みがあっても顎関節症とは限りません。よく似た症状もあります。

歯の痛み、歯周組織の痛み、など、頭痛などが挙げられます。

ご家庭で心がけること

院だけでなく、ご家庭での注意も大事です。一番大事なのは顎に負担をできるだけかけないことです。うつぶせで寝たり、硬い食べ物を食べたり、睡眠不足、ストレスなどが負担をかけます。顎だけでなく首や肩の負担も顎の症状に深く関与してきます。これらのことをできるだけ控えるように心がけてください。負担のかからない生活を!

最近はMRI検査で確実な診断ができるようになっているようです。

実は顎の病気で最も多いのは顎関節症と言われています。しかし似たような症状を引き起こす病気として、浮腫、感染症、シェーグレン症候群、関節リウマチ、全身性紅斑性狼瘡、慢性疲労症候群、線維筋痛症、痛風、甲状腺機能亢進症、発作性神経痛、顎関節強直症、軟骨腫症,咀嚼筋腱、腱膜過形成症、咽頭癌の咀嚼筋進展、口腔癌、智歯周囲炎、顎周囲炎、滑膜性骨などがあります。そのため、MRI検査が必要なこともあります。

治療

顎関節の症状は、筋肉が深く関わっています。顎関節周囲だけではなく頭部、首、肩の筋肉を表層から深層まで的確に治療することで症状を改善に導きます。

いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

LINEでお知らせ情報

・ 24時間LINE相談

院長 貞松 正剛

<資格> 鍼灸師 柔道整復師 機能訓練指導員 睡眠健康指導士 MT-MPS 研究会講師 AT-MPS セミナー修了

<学会発表・講義内容>「頚肩部痛と二重あごの関係性についての考察」
「側頭筋・咬筋・舌骨上筋の概略と顔面部美容の一症例」「頚肩部及び胸背部領域の治療法」

<趣味> スポーツ観戦 ゴルフ 旅行

当院のご案内

地下鉄御堂筋線「北花田」駅から歩いて12分。「新金岡」駅からも歩いて15分。

〒591-8004 大阪府堺市北区蔵前町2丁1番15号
TEL:072-254-6611

受付時間:8:30-12:00, 15:30-20:00
水曜日は、8:30-13:00, 午後:休診
土曜日は、8:30-13:00, 午後:休診
休診日:日曜日、祝日
予約優先制
駐車場完備

主な患者さまの住んでおられる地域

北花田・新金岡・堺市・堺東・三国ヶ丘・なかもず・河内天美・初芝・浅香山・あびこ

さかい子育て応援団

外部サイトのご紹介