2014年07月24日

交通事故を起こしてしまった後の対処方法

自分が交通事故を起こしてしまった場合を考えただけでも、ぞっとしますね。

しかし車を運転する以上、あり得ることです。交通事故というトラブルを適切に対処できるよう常日頃から知識を身につけておくべき心構えが大事なのかもしれません。

まず警察への連絡と負傷者の救護

交通事故を起こしたら、まず警察に連絡しましょう。私たちはその義務があります。しかし、その前に負傷者がいる場合は、その処置もあります。

すぐに119番に電話します。その前に二次被害に合わないようにすることも大事です。

たとえば、起こした車を道路のわきに寄せたり、後ろからくる車がさらなる追突事故を起こさないように注意喚起のための表示板を設置したりします。

救急車が到着するまで、時間がかかりますが、その際もできるだけ負傷者を救護するようにします。

PAK42_amenohinokuruma20130915500-thumb-500xauto-4448
事故直後は、まずは冷静という言葉を思い出して。

目撃者の確保や保険会社への連絡

第三者の意見は、相手方とのトラベルになった場合に大事になることがあるため、交通事故の目撃者がいたら、その証言をメモしましょう。

また氏名や連絡先などを聞いておき、必要ならば証人としてなってもらえるよう、依頼も考えておきましょう。

自分が加入している保険会社へも連絡します。さまざまな問題を抱えることにありますが、自分だけで判断せずに保険会社に相談しましょう。

保険会社への連絡に必要となってくるのが「証券番号」です。これが分からないと本人確認に時間がかかります。

そのため保険証券は常に車の中に保管しておくのが良いでしょう。一般的には、ダッシュボードのなかに保険証券を保管しておいているドライバーが多いようです。

いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

LINEでお知らせ情報

・ 24時間LINE相談

院長 貞松 正剛

<資格> 鍼灸師 柔道整復師 機能訓練指導員 睡眠健康指導士 MT-MPS 研究会講師 AT-MPS セミナー修了

<学会発表・講義内容>「頚肩部痛と二重あごの関係性についての考察」
「側頭筋・咬筋・舌骨上筋の概略と顔面部美容の一症例」「頚肩部及び胸背部領域の治療法」

<趣味> スポーツ観戦 ゴルフ 旅行

当院のご案内

地下鉄御堂筋線「北花田」駅から歩いて12分。「新金岡」駅からも歩いて15分。

〒591-8004 大阪府堺市北区蔵前町2丁1番15号
TEL:072-254-6611

受付時間:8:30-12:00, 15:30-20:00
水曜日は、8:30-13:00, 午後:休診
土曜日は、8:30-13:00, 午後:休診
休診日:日曜日、祝日
予約優先制
駐車場完備

主な患者さまの住んでおられる地域

北花田・新金岡・堺市・堺東・三国ヶ丘・なかもず・河内天美・初芝・浅香山・あびこ

さかい子育て応援団

外部サイトのご紹介