2022年05月26日

ドライヤーで腕を上げると腕がしびれる~胸郭出口(小胸筋)症候群~

お風呂あがりのドライヤーで右腕から右手に
かけてしびれを訴える方の実際の症例です。

胸郭出口症候群
(きょうかくでくちしょうこうぐん)、
そして今回の小胸筋症候群が
どういものか、鍼灸院、整骨院ではどこを治療
していくのかをこの記事にて説明していきます。

胸郭出口症候群とは…?

胸郭出口症候群は

神経、血管が圧迫される場所によって

①斜角筋(しゃかくきん)症候群、
②肋鎖(ろくさ)症候群、
③小胸筋(過外転)症候群

の3つに分けることができます。

今回の症状は…?

小胸筋症候群では
今回のようにドライヤーで腕を上げたり、
つり革を持ったりする動作で腕や手のしびれ、
手の動かしにくさを訴えます。

血管(鎖骨下動脈)を圧迫されると、腕や手が
青白くなり重苦しさが生じることもあります。

①斜角筋症候群は…

前斜角筋と中斜角筋の間を走っている
血管、神経が圧迫され発症します。

②肋鎖症候群とは…

肋骨と鎖骨の間が狭くなり痛みやしびれが
発生します。

その原因としては、
頸肋(けいろく)と呼ばれる骨が、
肋骨と鎖骨の間にできることが
原因として多いようです。

なで肩も
鎖骨が下がり、肋骨との間が狭くなり
肋鎖症候群の原因になります。

今回の
③小胸筋症候群(過外転症候群)とは…

小胸筋症候群は、

小胸筋と烏口鎖骨靭帯の間でできる
小胸筋下間隙とういうすき間が
狭くなることで痛みやしびれがでます。

今回の症例は痛みはなく、
しびれとダルさが出現し特にドライヤー中、
腕を上げる動作で症状が強くでていました。

治療はどうするの?

今回は腕を上げる動作、肩関節の外転で
症状が出ており小胸筋症候群ということが
分かりました。

治療は症状の引き金となっている筋肉を中心に
肩甲骨周囲を的確に施術していきます。

腕を上げる動作は、腰から背中の脊柱筋が
しっかりと作用する(背筋を伸ばす動作)
ことが必要なため、この筋肉も治療しました。

これらを治療することで、数回の来院で
症状がなくなりました。

まとめ

腕から手にかけてのしびれは頸椎、首の問題で
あることが多いですが、今回のケースは症状が
出現する動作や徒手検査から小胸筋症候群と鑑別
することができました。

それにより明確にアプローチすべき筋肉を
特定し効果を上げることができたと考えられます。

堺市北区の
  くらまえ鍼灸整骨院
予約制・駐車場完備
TEL 072-254-6611
LINE予約有り(HPからともだち登録)

交通事故事故治療 随時応相談!

いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

LINEでお知らせ情報

・ 24時間LINE相談

院長 貞松 正剛

<資格> 鍼灸師 柔道整復師 機能訓練指導員 睡眠健康指導士 MT-MPS 研究会講師 AT-MPS セミナー修了

<学会発表・講義内容>「頚肩部痛と二重あごの関係性についての考察」
「側頭筋・咬筋・舌骨上筋の概略と顔面部美容の一症例」「頚肩部及び胸背部領域の治療法」

<趣味> スポーツ観戦 ゴルフ 旅行

当院のご案内

地下鉄御堂筋線「北花田」駅から歩いて12分。「新金岡」駅からも歩いて15分。

〒591-8004 大阪府堺市北区蔵前町2丁1番15号
TEL:072-254-6611

受付時間:8:30-12:00, 15:30-20:00
水曜日は、8:30-13:00, 午後:休診
土曜日は、8:30-13:00, 午後:休診
休診日:日曜日、祝日
予約優先制
駐車場完備

主な患者さまの住んでおられる地域

北花田・新金岡・堺市・堺東・三国ヶ丘・なかもず・河内天美・初芝・浅香山・あびこ

さかい子育て応援団

外部サイトのご紹介